読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識人達の情報まとめ

役に立つ面白知的なニュースを発信するニュース情報サイト

スポンサードリンク

文章が凄い小説

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:50:05.04 id:kxIo6vYU0

読みやすい、美しい、尖ってる、何でもいいからとにかく凄い!って文章の小説教えて

f:id:taka0522kun:20170118131116j:plain

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:50:35.79 id:XnA6o7P80

山田悠介全般

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:58:51.55 id:Q4sXQwNc0

>>3

うん、あれはすごいな

山田流秘奥義~『仏壇返し』

「ましてや数分間で全てを思い出す事は全く不可能だった。翼は思い出す。」

山田流秘奥義~『涅槃』

「しかし、翼の心境が大きく変化したのは彷徨い続けてから、その直後であった。」

山田流秘奥義~『運命』

「大介があまりに耳を疑う発言をした瞬間、ベートーベンの交響曲第五番『運命』が翼の脳に響き渡っていた。」

山田流秘奥義~『日英日翻訳風』

「そして、翼はこれが一番の衝撃を受けた。これは、それ程まではっきりと見えなかったが、

腰の辺りに何か拳銃の様な武器がチラッと確認できた。」

山田流秘奥義~『その意見に異議無し』

「王様はその意見について顔を見ながら『この意見はよいと思わぬか?』と意見を尋ねた。 」

山田流秘奥義~『一皮剥けたはずが』

「翼は森田との出会いによって、一枚皮がめくれたというか、たくましくなった。」

山田流秘奥義~特異体質

「翼と愛は鬼ごっこ体制へと体を硬く引き締めた。」

山田流秘奥義~写真に目あり

「翼は辛い表情を浮かべながら、写真から強引に目を引き剥がした。」

山田流秘奥義~びっくり時計

「翼はそれに気づくと腕時計に目をやった。アッという間に時は既に九時半を回っており」

山田流秘奥義~体内不完全燃焼

「苦しそうに呼吸を繰り返すだけで、息を吐いては白い煙が舞っては消える。」

山田流秘奥義~四次元四面楚歌

「そこには目の前に九人の鬼達が翼を囲むようにして全ての鬼が地面に落ちた翼をゴーグル越しに見据えている。」

山田流秘奥義~別れ際の幻想

「翼はリュックを片手に後ろを振り返り、それでも堂々とした歩き方で振り返る事もせず、皆に別れを告げた。」

山田流秘奥義~世界を支配するもの

「翼は辺りをキョロキョロさせながら」

山田流秘奥義~標準体型発見

「鬼達はピタリと足を止めた。翼達に標準を合わせている。」

山田流秘奥義~超人記憶術

「翼は輝彦から教えられた住所を頭の中で何回も唱えて、頭に叩きつけた。」

山田流秘奥義~ちょっとうるさい程度

「そのボリュームといったら耳をふさいでもハッキリと聞こえてくるぐらいの盛大な演奏だった。」

山田流秘奥義~驚愕カメレオン

「翼は驚きのあまり視線がハエを追いかけている様に一点に定まらない」

山田流秘奥義~親子ドッキリ対決

「おやじ……あんたも老いたな、と翼は心でそう呟き、腰抜けた輝彦に背を向け」

山田流秘奥義~変態おやじ登場

「それはよく、変態おやじが電車で痴漢をした時に、された女性が鳴らす警報機によく似ていた。」

山田流秘奥義~中年おやじ登場

「中年のおやじが風呂に入ってからの第一声に、その意味は全く別だがそれに似ていた。」

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:50:49.16 ID:+RSPWpL9P

重松清

とにかく優しい

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:52:00.17 id:R64cWFAx0

夏目漱石

夢十夜

本当に美しいし短いから読んでみ

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:52:30.21 id:tR4bg10DO

芥川龍之介

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:55:27.56 id:xd35sa3V0

町田康

文章読んだだけで作者がわかる

とにかく文体が全ての作家

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:55:54.74 ID:5UNPfR8y0

伊藤計劃

特にハーモニーはオススメ

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:56:08.01 id:psjjVFmk0

江戸川乱歩『蟲』

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:57:22.86 id:lAlXAujn0

吉川英治の宮本武蔵

読みやすいし格調が高い

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:57:35.43 id:qUBQMbYS0

向日葵の咲かない夏

あれはやられた

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:58:55.89 id:z83x4Bhc0

>>16同意

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 19:59:14.29 id:Vt2ZHUMR0

川端康成の

眠れる美女あたりどうか

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:09:13.86 id:kxIo6vYU0

>>20

みたいに具体的に作品名提示してくれるとありがたい

この作家は全部いい!ってならそれはそれでOKだが

飛浩隆のグラン・ヴァカンス

めちゃくちゃグロいのにとてつもなく美しい

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:11:14.80 id:BAgRDX6Y0

未来のイヴ (創元ライブラリ)

旧漢字・旧仮名遣いが最初は辛かったけど慣れたらそうでもない

むしろ作品の雰囲気からするとこの方がいいし非常に美しい

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:11:47.37 id:bSlhzy9H0

三島由紀夫がどんなもんかと潮騒ちょろっと読んだら

俺にはレベルが高すぎた

三島由紀夫は予言者である

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4361147.html

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:14:05.44 id:kxIo6vYU0

>>28

三島は不道徳教育講座しか読んだ事無いけど凄いと思った

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:12:00.07 id:vNNaokkH0

舞城王太郎

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:15:12.47 ID:1iRISRv90

文体練習

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:15:49.98 id:kxIo6vYU0

>>33

これもよくきく

購入リスト行き

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:15:19.18 id:dn9gSvy90

グレッグ・イーガン『ディアスポラ』

脳神経・心理学を志す人間はぜひ一度読むべき

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:16:43.53 id:kxIo6vYU0

>>34

持ってるが積んでる

また挑戦するわ

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:17:18.02 id:Vt2ZHUMR0

あーあと内田百閒

阿房列車とか今も読みやすいし爆笑する

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:18:32.13 id:qzUXli6h0

>>37

冥土は俺の愛読書

町田康は告白

ピンチョンは重力の虹な

あと今読んでるザミャーチンのわれらをオススメしたい

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:17:45.44 id:mWDAVLsg0

三島由紀夫か高村薫がお勧め。

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:18:35.27 id:Vt2ZHUMR0

小説ではなかったけどまあいいや

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:24:02.19 id:kxIo6vYU0

>>40

小説じゃなくてもいいよ

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:18:53.93 id:jGAkApBi0

SFだと津原泰水のバレエ・メカニックも美しい

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:24:25.47 id:selqARj4O

京極夏彦の百鬼夜行シリーズ

あの分厚さなのに、無駄な箇所がひとつもない

決して文章がページを跨がない。偶数ページは絶対に「。」で終わる

見た目の美しさへのこだわりから、同じ言葉でも平仮名と漢字を使い分けている

取り敢えず姑獲鳥から順番に読め。塗仏読んだ時ゾクゾクするから

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:28:12.47 id:kxIo6vYU0

>>44

京極は食わず嫌いだな

…よし、購入リスト行き

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:28:27.31 id:Sgo0vHiq0

>>44

京極はとにかく文章が綺麗だよな。

どことなくレトロな感じがあるのもいい。

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:29:49.55 id:LmeqCirl0

>>44

なんていうか四角くてカッチリしてて読みやすいかったわ

鉄鼠とか大好き

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:29:58.69 id:g4gZSCmw0

乙一、理解しやすいしラストのどんでん返しが上手い

個人的に宮部美由紀は文才ないと思う、ストーリーは普通だけど文章下手

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/03(日) 20:31:02.73 id:Gx0U165U0

カフカや内田百閒が好き

ストーリーとかどうでもよくなってくる

スポンサードリンク