読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識人達の情報まとめ

役に立つ面白知的なニュースを発信するニュース情報サイト

スポンサードリンク

水中ロマン。太平洋の海底をうごめいている全長4キロの長い謎の物体の正体は?

f:id:taka0522kun:20170306222752j:plain

北太平洋カリフォルニア海岸沖の海底を、巨大なおたまじゃくしのような形状をした物体が起点から65kmもの痕跡を残しながらじりじりと移動していたという。

ヘッドの円形の部分は直径が約4kmもある。この物体はいったい?

Huge MILES LONG Object Seen Moving On Ocean Floor! 5/19/16 / translated hiroching / edited by parumo

どうやら自然のものではなく人工物のようだ。そのまわりは、巨大な戦車の轍(わだち)のようなものに囲まれている。

轍は塹壕か砦であるという説もある。


スポンサードリンク

この物体に注目したのは異星人調査チーム「セキュアチーム10(SecureTeam10)」。協力者の1人であるタイラー氏は、「明らかに不明瞭な場所が海にあります。別の種にとって、地球の海の底以上に隠れ家としてぴったりの場所はあるでしょうか?」と話す。

f:id:taka0522kun:20170306223245j:plain

「私たちは日夜空を見上げ、そこに何があるだろうかと心配していますが、海底だって90パーセントが未だ未解明のままです」

「そこに何があるのかまるで分かっていません。そして海では数多くの謎めいたUFO現象が発生しています」

f:id:taka0522kun:20170306223255j:plain

「こうした轍の一部は確かに何かによって掘られたかのようです」

「大きな円形状物体とそれが作ったくっきりとした跡を確認できます――これはその不明瞭なエリアへと消えて行きます。」

f:id:taka0522kun:20170306223306j:plain

もちろん懐疑的な意見もある。

 

例えば、ユーチューブのコメント欄には「大きな平行線=プレートの亀裂、自然に起こりますよ。曲線は水中の海流の通り道と、その海流が堆積する場でしょうね」という意見が投稿された。

だがこの4kmの巨大物体にワクワクしてしまった視聴者は多く、この動画の再生回数は約340万回を記録している。

地球の7割は海に覆われています。海底に未知の物体があったとしてもおかしくはない。そんな夢を膨らませる人は多いようだ。

ほんとマジそれ。空にNASAがあるなら海にNASA的な研究機関があってもいいよね。

スポンサードリンク